健康寿命から考える抗凝固療法の重要性

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

最終回は、「健康寿命から考える抗凝固療法の重要性やリアルワールドデータの意義」というテーマです。
健康寿命と平均寿命の差が約10年ある中で、患者さんがこれからの長い人生をその人らしく自律的に過ごしていくために、その視点に立った抗凝固療法のポイントについて堀先生にご解説いただきました。
是非ご視聴ください。

提供:バイエル薬品株式会社