腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患
腎性貧血治療の変遷とHIF-PH阻害薬の適正使用 ₋マスーレッド₋

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

腎性貧血治療薬については2019年にESAと異なる作用機序を有するHIF-PH阻害薬の登場により新たな時代を迎えています。
HIF-PH阻害薬については日本腎臓学会の「HIF-PH阻害薬適正使用に関するrecommendation」の中で、ESA製剤と同様血栓塞栓症が発現する可能性が指摘されており、本動画では治療におけるリスク管理のために必要な対策について紹介します。

00:21 腎性貧血治療薬の歴史
01:01 腎性貧血治療薬の血栓塞栓症に関する注意点と必要な対策

PP-MOL-JP-0686-14-09 提供:バイエル薬品株式会社

関連医薬品

Related Medicines