本編を視聴するには、ログインしてください。

動画が正常に表示されない場合、動作環境をご確認ください。

三木 淳先生:血尿が出たら要注意!膀胱がんの検査とその治療法とは?再発した時の対策は?

膀胱は骨盤内にある臓器で、腎臓で作られた尿を一時的に溜めておく機能を持ちます。膀胱がんは尿路の上皮ががん化することで引き起こされます。初期症状は比較的軽い、あるいはほとんどない場合が多く、自覚した時にはかなり進行していたというケースも多くあります。膀胱がんの自覚症状が出たらどのような検査をするのかについてや、膀胱がんと診断された場合の治療法、さらに再発した場合の対策について、東京慈恵会医科大学附属柏病院・泌尿器科の三木 淳先生に教えていただきました。

関連動画