本編を視聴するには、ログインしてください。

動画が正常に表示されない場合、動作環境をご確認ください。

津川 浩一郎先生:乳房温存術と全摘術、それぞれのメリット・デメリットは?生存率・再発率に差があるの?

乳がん治療で一つの大きなポイントとなるのが、乳がん摘出の際に乳房を温存するのか、それとも全摘するのかという点です。乳房温存術と乳房全摘術、それぞれにメリットとデメリットがあり、一概にどちらら良いとは言えません。それぞれのメリット・デメリット、また再発や生存率の違いなどについて、聖マリアンナ医科大学・乳腺・内分泌外科の津川 浩一郎先生に教えていただきました。

関連動画