医療機器medical equipment
TRINITY

  • 超音波診断装置
  • [#<EquipmentCategory id: 7, code: "c04_01_06", name: "超音波診断装置", parent_id: 1, lft: 12, rgt: 13, depth: 1, created_at: "2021-03-08 03:09:22", updated_at: "2021-03-08 03:09:23">]

TRINITY

230AHBZX00003000

株式会社アムコ

前立腺の変形に対応するリアルタイムナビゲーション

生検針をファイヤした状態で前立腺を3DスキャンするOrgan-Based Tracking(OBT)と、その情報にElastic Fusion(EF)する、OBTとEFのコンビネーションです。
穿刺毎にOBT+EFを繰り返します。
即ち、変形した状態の前立腺のどの位置に針があるのか、真のリアルタイムな位置情報をナビゲーションし、正確に記録することができます。

 

 

 

3D超音波画像+OBT+Elastic Fusion

超音波トランスデューサがプローブ内部で可動撮像することで、トリニティの画面に前立腺の正確な3D超音波画像を表示します。

この3D超音波画像OBT+EFを毎回加えることで、正確な位置情報をリアルタイムにナビゲーションします。
実際の生検前にVirtual Biopsyでシュミレーションする際にもOBT+EFは実施されています。

3D超音波機能は3D経直腸プローブ、経会陰プローブを選択して使用できます。

関連動画

Related Contents

関連資料

Related Attachments

TRINITY

製品パンフレット

TRINITY