医療機器medical equipment
Vscan Air

  • 画像診断機器
  • 超音波診断装置
  • [#<EquipmentCategory id: 1, code: "c04_01", name: "画像診断機器", parent_id: nil, lft: 1, rgt: 16, depth: 0, created_at: "2021-03-08 03:09:21", updated_at: "2021-03-08 03:09:23">, #<EquipmentCategory id: 7, code: "c04_01_06", name: "超音波診断装置", parent_id: 1, lft: 12, rgt: 13, depth: 1, created_at: "2021-03-08 03:09:22", updated_at: "2021-03-08 03:09:23">]

Vscan Air

ヴィースキャンエアー【医療機器認証番号:303ACBZX00012000】

GEヘルスケア・ジャパン

「聴診器」のように手軽に持ち運べるという特徴はそのままに、超音波診断装置としての基本性能を大幅に向上し、より幅広い診療科や場所でのニーズが高まる超音波検査への期待に応える実用性を強化。

大幅な画質の向上、ワイヤレス化や堅牢性、連携のしやすさや拡張性により、「医療が患者に近づく」というテーマのもとに進化をとげました

 

✔ 高画質

GE Healthcare独自のSignalMaxテクノロジーによる128ch駆動素子、ハーモニックイメージを実現。 Vscanシリーズ初、深部感度にすぐれた「コンベックス」と表在検査も高分解能で実現する「12MHzリニア」の2つを搭載したDual Probeで、素早くさまざまな部位をスキャンできます

 

✔ デバイスフリー

専用端末を持たない設計のため、モニタサイズやモバイル端末の選択は自由(※)。専用アプリを用いて操作を行い、お手持ちのスマートフォンやタブレットでストレスなくエコー検査を行うことができます。

※適応モバイル端末には仕様上の必須要件があります。詳細はGEヘルスケア・ジャパンまでお問い合わせください。

 

✔ ワイヤレス

Vscanシリーズ初のワイヤレス設計。充電も置くだけのQi規格ワイヤレス方式を採用。ケーブルのストレスから開放。

 

✔ アクティブ

MIL-STD-810G(米国国防総省の制定規格)に準拠した落下試験を実施。IP67の防塵・防水規格もクリアするなど、屋内外、場所を問わず安心してご使用いただけます。

 

✔ セキュリティ

 

DICOM TL1.3とSSLクライアント証明書に対応。どのようなWi-Fi環境でも安全にデータを送信し、スムーズに画像共有が可能。保存した患者情報および画像データはVscan Airアプリ内に暗号化されたうえで保存されます。

 

 

製造販売 GEヘルスケア・ジャパン株式会社

販売名称 汎用超音波画像診断装置 Vscan Air

医療機器認証番号 303ACBZX00012000

写真のモバイル端末はVscan Air CL一式には含まれていません。お客様側で別途ご用意ください。

Vscanは、General Electric Companyの登録商標です

 

 

 

関連動画

Related Contents

関連資料

Related Attachments

Vscan Airカタログ

Vscan Airカタログ