クローン病の治療法

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

クローン病は指定難病に分類されており、その病因は現時点で不明、根治のための治療法はまだ開発されていません。
そのため、クローン病の治療では、寛解を目指すことが主な目的となります。
今回は、クローン病の様々な治療法や、慶應義塾大学病因のIBDセンターの特徴について、慶應義塾大学病院・消化器内科の長沼 誠先生に教えていただきました。