糖尿病網膜症と血糖コントロール;失明しないための鍵とは?

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

糖尿病網膜症は進行すると失明に至る、非常に怖い疾患の一つです。
一昔前の糖尿病患者さんの多くが糖尿病網膜症を発症し、そして多くが失明してしまっていました。
今回は、糖尿病網膜症の治療において重要な「血糖コントロール」や、眼科受診の重要性などについて、聖マリアンナ医科大学病院 眼科・教授の高木 均先生に教えていただきました。