Clinical Package
とろみ調整食品の役割とその意義

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

株式会社クリニコ×株式会社Doctorbook 医療従事者向けオンデマンドWebセミナー
講演者:県立広島大学 人間文化学部 健康科学科 教授 栢下 淳 先生

2018年4月のとろみ調整用食品の区分追加以降に、表示許可を受けた商品は『つるりんこQuickly』が第1号となります。
同製品は、2020年12月18日に消費者庁より特別用途食品 えん下困難者用食品 とろみ調整用食品の表示許可を受けました。

とろみ調整用食品で、えん下困難者が水分や栄養を摂取する際の使用に適しています。
栢下先生に「とろみ調整食品の役割とその意義」に関し、ご解説いただいております。

提供:株式会社クリニコ