この動画を視聴するにはログインが必要です。

小児便秘における生活習慣・食事習慣の改善

  • 工藤 孝広 先生

順天堂大学医学部小児科学講座 工藤孝広先生によるインタビューです。

【目次】
00:06~ 生活習慣・食事習慣の改善ポイント
00:18~ 基礎疾患を示唆する徴候
01:21~ 乳幼児期の機能性便秘症:Rome Ⅳ
02:01~ 小児:思春期の機能性便秘症:Rome Ⅳ

【概要】
排便習慣の形成・定着に重要な小児期では、便秘予防のために生活習慣・食事習慣の改善が非常に重要です。
今回は、順天堂大学医学部 小児科学講座 工藤 孝広先生に、前回に引き続き小児便秘に関するお話を伺いました。