医療機器・その他medical equipment
X線CT診断装置 Aquilion Start

  • 画像診断機器
  • MRI・CT
  • [#<EquipmentCategory id: 1, code: "c04_01", name: "画像診断機器", parent_id: nil, lft: 1, rgt: 16, depth: 0, created_at: "2021-03-08 03:09:21", updated_at: "2021-03-08 03:09:23">, #<EquipmentCategory id: 2, code: "c04_01_01", name: "MRI・CT", parent_id: 1, lft: 2, rgt: 3, depth: 1, created_at: "2021-03-08 03:09:22", updated_at: "2021-03-08 03:09:23">]

X線CT診断装置 Aquilion Start

【一般的名称】全身用X線CT診断装置 【販売名】 CTスキャナ Aquilion Start TSK-037A 【認証番号】 230ACBZX00022000

キヤノンメディカルシステムズ株式会社

患者さんに優しい設計

マルチスライスCTAquilion Start」は780㎜の大開口径ガントリです。

挙上が困難な方のポジショニング時の負担軽減。また、大開口径より圧迫感が少なく検査を受けていただけます。

天板幅470mm、最低高312mmの寝台を採用しており、車いすの患者さんや足腰に不安のある患者さんの寝台への乗り降りもしやすい設計になっています。

 

被ばく低減

AI技術を用いて設計した再構成技術により、線量を下げて高画質な画像を提供することができます。

 

アーチファクトレストータルソリューション

検査時に発生する、息止め不良・体の動き・体内金属などの問題点を総合的に解決します。

 

最小設置面積9.8㎡

導入時の課題となる設置スペースもコンパクトなガントリ設計により、一般撮影装置との同室設置など、既存の検査スペースを最大限に活用し、改修工事を最小限に抑えることができます。

 

最小設置面積:9.8㎡ *1

設置時間のダウンタイムを短縮:2日半 *2で据付完了

省エネ設計による消費電力削減:約39%低減 *3

キャリブレーション時間の短縮:約80%低減 *3

システム起動時間の短縮:約3分でスピード起動

 

*実際は施設のCT室や運営形態に合わせて最適なプランニングをいたします。

*エポキシレスでの工程

*自社比

 

 

一般的名称 全身用X線CT診断装置

販売名   CTスキャナ Aquilion Start TSX-037A

認証番号  230ACBZX00022000

関連動画

Related Contents
16列CT Aquilion Start ポジショニングのご紹介

PR

内科

16列CT Aquilion Start ポジショニングのご紹介

16列CT Aquilion Start 操作手順のご紹介

PR

内科

16列CT Aquilion Start 操作手順のご紹介

関連資料

Related Attachments

関連イベント

Related Events