心房細動のカテーテルアブレーション治療

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

心房細動の治療法には、薬物治療、カテーテルアブレーションなど選択肢がいくつかあります。 その中でもカテーテルアブレーション治療は、低侵襲な手術で根治を目指せる治療法として、近年注目度が高まっています。 今回は、心房細動の治療におけるカテーテルアブレーションについて、その適応や注意点、抗凝固治療の選択などについて、東京慈恵会医科大学 循環器内科の山根 禎一先生に教えていただきました。