BS12トゥエルビ放映テレビ番組 ; 医療特別番組

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症の蔓延で揺れ動く日本列島。
命を守るため、そして平穏な日常や経済活動を取り戻すために、
感染予防は最重要課題だ。
世界各国で研究が進む中、新型コロナウイルス感染症は、COPD「慢性閉塞性肺疾患」患者が重症化しやすいことが分かってきた。
潜在的な患者は国内に500万人とのデータがあるが、治療を受けているのはその一割にも満たない。
COPD(慢性閉塞性肺疾患)とは、一体どんな病気なのか。
番組では新型コロナウイルス感染を経験した赤江珠緒の司会で、前日本医学会会長と三人の専門医から最新情報を引き出していく。
新型コロナの時代を乗り切るための処方箋とは。

提供:一般社団法人COPD啓発プロジェクト