中国地方
患者と医療従事者を守る!いしおか医院の感染防止対策

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

【目次】
00:17- 発熱外来の流れ
03:42- 検体検査の流れ
05:51- 送迎サービス
06:34- 一般診療の誘導
07:03- 院内の感染対策
08:54- 最新設備のご紹介
10:35- スタッフ用休憩室のご紹介

広島県のいしおか医院では、新型コロナウイルス感染症への感染防止対策に力をいれております。外に発熱外来のテントを設置したり、発熱患者専用の出入口や診療室を設けたりするなど院内の厳格なゾーニングを徹底し、一般外来の方との接触を避けられる仕組みが作られました。
検査結果は約3時間半後には患者へご報告されたり、自力での帰宅困難な方には無料送迎サービスをおこなったりと患者へも配慮した医療サービスが提供されております。もちろんスタッフの方の感染対策もしっかりとされております。
患者とスタッフに配慮したいしおか医院の感染対策を、来院から検査終了、送迎までの流れに沿ってご紹介、また院内の最新設備についてもご紹介していただきました。