本編を視聴するには、ログインしてください。

動画が正常に表示されない場合、動作環境をご確認ください。

松久 宗英先生:糖尿病の診断と治療:診断方法は?治療法はどうやって選択する?

糖尿病は、現在国内に1000万人の患者と、1000万人の予備群がいると言われています。生活習慣病の1つであり、非常にポピュラーになった疾患です。 糖尿病は、リスクとなる要素がいくつか挙げられていますが、決定的に何が引き金になって発症するのかについては、人それぞれです。1型糖尿病については遺伝的要因などがあることが示唆されていますが、2型糖尿病については生活習慣に気をつけている人でも発症することがあります。 今回は、糖尿病の具体的な診断方法や治療法などについて、徳島大学病院・アンチエイジング医療センター長の松久 宗英先生に教えていただきました。

関連動画