この動画を視聴するにはログインが必要です。

小林 栄仁先生:子宮頚がんにおける先進医療で重要な「センチネルリンパ節」とは?


特に若年の女性での発症が問題とされることが多い子宮頸がん、その初期症状はほとんど無く、自覚症状無しに進行期に至ってから発見されるケースが多いと言われています。子宮頸がんの具体的な症状や、その確定診断に至るまでのプロセス、また最近になって注目されている「センチネルリンパ節を用いた検査」の具体的な手法について、大阪大学・産婦人科の小林 栄仁先生に教えていただきました。