本編を視聴するには、ログインしてください。

動画が正常に表示されない場合、動作環境をご確認ください。

田口 千蔵先生:直腸がんの放射線治療の方法、その治療効果とは?最先端の治療「強度変調放射線治療」について

直腸がんの治療には外科的治療・放射線治療・化学療法の3つが主要な方法となります。

外科的治療では、切除しなければならない範囲によっては肛門温存ができるかどうかが大きなテーマになります。

この肛門温存の可能性を高めるためには放射線治療が欠かせません。

直腸がんにおける放射線治療では具体的にどのような治療が行われるのか、その治療効果、最先端の放射線治療などについて、がん研究会有明病院・放射線治療部の田口 千藏先生に教えていただきました。

関連動画