本編を視聴するには、ログインしてください。

動画が正常に表示されない場合、動作環境をご確認ください。

金尾 祐之先生:子宮頸がんは、がん検診で見つかるがん

子宮頸がんは、20代から40代と比較的若い年代に多いがんです。ほかの多くのがんと同じように、初期にはほとんど自覚症状はありません。 一方で、子宮頸がんは「がん検診で見つかるがん」と、がん研有明病院 婦人科の金尾祐之先生は話します。子宮頸がんとはどのようながんなのか、症状や検査方法について教えていただきました。

関連動画