甲状腺内視鏡手術のメリットは?なぜ難しいとされるの?

動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

甲状腺内視鏡手術は、従来のオープン式手術よりも、侵襲が低く、傷跡も小さいため、整容性の点から患者さんにとってメリットの大きい手術式です。
今回は、甲状腺疾患における内視鏡手術のメリットや、普及に向けてされている活動などについて、鹿児島大学 消化器・乳腺甲状腺外科の中条 哲浩先生に教えていただきました。