動画が正常に表示されない場合、推奨環境をご確認ください。

総合内科医が語る新型コロナウイルス感染症の後遺症 Part1


岡山大学病院では、2021年2月に新型コロナウイルス感染後も持続する症状を専門的に診療する「コロナ・アフターケア外来」を開設し、総合内科・総合診療科という全身を総合的に診療する医師チームを中心に後遺症の診療にあたっています。
この外来診療からわかった具体的な症状や発症率、発症傾向を続編として、お話しいただきました。また、現在の治療法や治癒までの期間、予防方法についても伺っておりますのでぜひご視聴ください。